2020.08.26

造景2020

【目次】

■特別企画 都市・金沢のまちづくり:水野一郎+木谷弘司+西村幸夫

都市・金沢の内発的な歩み
歴史都市金沢の近代的都市への改造
歴史的市街地の改造
〈コラム〉地道な屋外広告物コントロール
景観・文化都市としての金沢

■事例集 日本列島まちづくり

地域性に根ざす多様な取組み:饗庭伸
●稚内駅再開発ビル「キタカラ」――北海道稚内市:瀬戸口剛(北海道大学)
●東川小学校・地域交流センター「せんとぴゅあ」――北海道東川町:小篠隆生(北海道大学)
●多機能型小さき群の里事業所――岩手県一戸町:松井正澄(Team Zooアトリエトド)
●染の小道――東京都新宿区落合・中井地域:坂井遼(マヌ都市建築研究所)+樋口トモユキ(ローカルメディア)+高市洋子(一般社団法人染の里おちあい)
●中央線高架下プロジェクト――東京都小金井市:籾山真人(リライト)
●下寺尾官衙遺跡群――神奈川県茅ヶ崎市:高見澤和子(NPO法人アーバンデザインセンター・茅ヶ崎)
●松應寺横丁――愛知県岡崎市松本町:天野裕(岡崎まち育てセンター・りた)
●泉北をつむぐまちとわたしプロジェクト――大阪府堺市:高松俊(堺市役所)
●福井市中央公園――福井県福井市:乾陽子・倉橋宏典(福井県庁)
●三津浜町家バンク――愛媛県松山市:岡部友彦(コトラボ合同会社)
●無防潮堤の津波対策――高知県黒潮町:鈴木俊治(ハーツ環境デザイン)
●樋井川テラス――福岡県福岡市:竹林知樹(ランドスケープアーキテクト)

“オソト天国”長門湯本温泉街の再生――星野リゾートと地域の協働する観光マネジメント:「長門湯本温泉の再生」執筆チーム

長門湯本温泉/観光まちづくりマスタープラン/官民事業分担・推進体制の構築/小さなリノベーション/外湯の民間による再建/まちづくりとファイナンス/あかりのまちづくり/河川空間の活用/人中心の道路空間への再編/長門湯本オソト活用協議会/プロモーション戦略/長門湯本温泉景観ガイドライン/おとずれリノベ/エリアマネジメント

粋なお江戸の坂のまち――神楽坂の歩みとこれから:鈴木俊治

密集事業と並行して長屋を再生――東京都墨田区京島:山本俊哉

■特集 リノベーションまちづくりの新潮流

ジョンソンタウンにおける創造的リノベーションまちづくり:松浦健治郎+千葉大学都市計画松浦研究室
座談会「ing」のまちづくり:若林祥文+松浦健治郎+渡辺治+磯野章雄+森田城士+細井安弥+大江安芸
飯田市の中心市街地再生・拠点づくり物語――法定再開発事業からテナントミックス+リノベーション事業へ:浅野純一郎
地域主導型の街路刷新による和歌山市駅前まちづくり:永瀬節治
横浜におけるクリエイティブリノベーション:野原卓
都市経営とリノベーション――都市・地域再生プロデューサー清水義次のビジョン:八甫谷邦明

■特集 まちづくりゲームの現在

ゲームというまちづくりのツールを活かす:山本俊哉
リスクコミュニケーションを促進する逃げ地図づくり:山本俊哉
キツネを探せ!――防災ゲームにアートを導入したプログラム:森脇環帆
川崎景観ゲームについて:安藤哲也
公共施設再編のためのデザインゲーム:志村秀明

■特集 「新たなまちづくりインフラ」としてのUDC(アーバンデザインセンター):野原卓

■連載 本邦都市物語(2)国府都市 府中・石岡・武生・長府――古代・中世・近世・近代を生き延びてきた歴史の積層都市:西村幸夫

© 2020 rewrite_GROUP. All Rights Reserved.